らいおんハート整骨院 武蔵野

らいおんハート整骨院 武蔵野

web予約はこちら

受付時間

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

web予約はこちら

受付時間

らいおんハート整骨院 武蔵野

らいおんハート整骨院 武蔵野

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

スタッフブログ

寒さ、冷えによる腰痛悪化にご用心!!冷えによる腰痛の原因と対策

寒さ、冷えによる腰痛悪化にご用心!!冷えによる腰痛の原因と対策

武蔵野市八幡町・関前で交通事故による頭痛の治療なら らいおんハート整骨院武蔵野 三鷹駅から徒歩20分。平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。日曜・祝日は17:00まで通しで診療しております。当院には交通事故による頭痛から根本改善プログラムを受けられる方が多数来院されます。

 

 

先日いらっしゃった患者さんで

「寒くなってきたら、昔痛めた腰がまた痛くなってきた…」

などの身体の諸症状を訴え来院された方がおりました。

 

■お話を聞かせて頂くと、このような症状と背景がありました。

・過去ぎっくり腰を2回やったことがある

・運動をするのは苦手

・手足が冷えやすい

・体重が最近増え気味

・膝も時々痛くなるときがある

 

■運動検査

最近体重が増え始めて筋トレも含め軽いランニングを始めたら、朝起きたときに腰に違和感を感じ、しばらくしたら段々腰が痛くなってきたとのこと。身体は昔から硬い方であまりストレッチはやらなかったそうです。来院時は過去に痛めた場所がまた痛くなってきたので仕事に影響が出る前に根本的に治していきたいとのことでした。

腰周囲の筋肉の可動域からみていくと前屈でハムストリングス、脊柱起立筋が硬く正常可動域の半分も満たない状態でした。後屈では痛みがつらく20°程度しか反らすことができませんでした。

 

 

冷えによる症状とは?

冷えによって起こる症状として肩こり、首こり、頭痛、腰痛、むくみ、食欲不振、不眠など様々です。

 

 

腰痛にも種類があります!!

国民の成人の約九割が体験しているといわれている腰痛。この腰痛も原因がわかっているものを「特異性腰痛」と呼び、原因がはっきりしないものを「非特異性腰痛」と呼んでいます。

 

次に原因がはっきりしてる腰痛4つを説明していきましょう!

 

①腰椎椎間板ヘルニア

発症年齢は、20代~40代の男性に多くみられます。椎間板と呼ばれる背骨と背骨の間にあるクッションの役割をしているものが潰され、中心にある髄核(ゼラチン状)が押し出てしまう症状をいいます。

 

②腰部脊柱管狭窄症

背骨は、椎骨と呼ばれる一つ一つの骨が連結し構成されています。年を重ねていくに連れ、椎骨の中にある神経が通るトンネルが狭くなっていくとこの神経も圧迫されて腰痛、お尻、下肢にしびれが起こります。

脊柱管

 

③脊椎分離症・脊椎すべり症

背骨を構成している椎骨の一部が切れて分離したのが分離症。そして分離した状態がすすみ前後にずれてしまうのがすべり症です。

 

腰痛の原因は大きく分けて3つ

腰痛を起こす原因には様々な要因が潜んでいます。大きく分けると筋肉の衰えと柔軟性の低下、骨盤・姿勢の歪みです。

 

①筋肉の衰え

・長時間のデスクワーク

・運動不足、寝たきりなど

・加齢

 

②柔軟性の低下

・運動不足

・不規則な生活スタイル

・運動不足

・肥満

・冷え

 

③骨盤・姿勢の歪み

・猫背

・巻き肩

・ストレートネック

・反り腰

 

これらが要因となり背骨を真っ直ぐに支える筋力が低下すると、背骨にかかる負担が増えることで痛みが起こります。痛みが続くと発痛物質が分泌されさらに筋肉は血流が滞り固まっていきます。深刻に症状が進まないように筋トレ、ストレッチ、ツボ押しなどでしっかりケアをしていきましょう。

 

 

腰痛ケアにかかせない筋トレ、ストレッチなど

腰痛に関わる筋肉として腹筋、脊柱起立筋があり、この筋肉に先程述べた衰えや柔軟性の低下が起こると腰の負担が大きくなり痛みが起こります。

 

・腸腰筋

大腰筋、腸骨筋、小腰筋の3つから構成されており腰の前後の曲げ伸ばしに使います。デスクワークやパソコン作業などによって同じ姿勢でいるとこの腸腰筋が縮こまってしまい腰痛の原因になります。

 

・脊柱起立筋

一般的には背筋と呼ばれ、棘筋、最長筋、腸肋筋の3つで構成されており姿勢を維持し、背骨を真っ直ぐに保ち続けています。この筋肉に支障が出ると背骨の生理的湾曲にも影響が起こり腰の負担が大きくなります。

当院の治療

慢性的な「腰痛」に悩んでいる人は、筋肉がうまく機能していないケースが多く見られます。また筋肉が硬くなっており、血流も滞り、更には自律神経に影響がでている場合も少なくありません。当院では、機能していない筋肉がうまく働けるように治療をおこない、血流改善と柔軟性を高めていきます。症状が落ち着いてきたら、姿勢矯正、骨盤矯正もおこない症状の出にくい体つくりもおこないます。

 

硬くなっている筋肉の中には、筋肉のしこり「筋硬結」が存在しています。当院では医学的、生理学的根拠に基づいた手技療法によって筋硬結を1㎜単位で探り分け、それをほぐしていきます。症状によっては手技療法に加えトリガーポイント鍼を組み合わせます。それによって通常の5~6倍以上の効果を期待できます。

 

冒頭の患者さまは初回の治療から現在16回目の治療を終え、現在月1回の無理ない通院ペースで通われています。今回は「冷えによる腰痛」についてのブログでした。つらい身体の症状でお困りの方は是非当院に一度ご相談ください。

 

 

◎当院のHPはこちら

 

 

◎ネットでのご予約はこちら

https://airrsv.net/lionmusashino/calendar

 

 

◎最寄り駅からお越しの方はこちらのバス案内🚌

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/blog/1777/

 

 

◎当院は交通事故でお困りの方のために交通事故に関する事も詳しく記載しております

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/jiko/koutuuzikonikanshite/

 

 

◎らいおんハートオレンジ整骨院 調布へのアクセスはこちら

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/access02/

武蔵野市のらいおんハート整骨院 武蔵野へのお問い合わせ

らいおんハート整骨院 武蔵野

電話

住所
〒180-0011
東京都武蔵野市八幡町3丁目1-25
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日・祝]
9:00~17:00(昼休みなし)

※CTスキャンやレントゲンがあり、骨折の疑いがある場合は、すぐに検査できます

受付時間

調布市のらいおんハートオレンジ整骨院 調布へのお問い合わせ

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

電話

住所
〒182-0035
東京都調布市上石原1-39-3
診療時間
[平日 (祝日含む)]
10:00〜22:00
[土日]
10:00〜18:00
休診日
水曜日

受付時間

  • 交通事故治療
  • 腰痛改善プログラム

HOME

アクセス-武蔵野院

アクセス-調布院

料金

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

  • スタッフブログ

会社概要