らいおんハート整骨院 武蔵野

らいおんハート整骨院 武蔵野

web予約はこちら

受付時間

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

web予約はこちら

受付時間

らいおんハート整骨院 武蔵野

らいおんハート整骨院 武蔵野

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

スタッフブログ

目の疲れがとれない…身体も重い…眼精疲労からくる不調では?!予防と対策

目の疲れがとれない…身体も重い…眼精疲労からくる不調では?!予防と対策

武蔵野市八幡町・関前で交通事故による頭痛の治療なら 

らいおんハート整骨院武蔵野 三鷹駅から徒歩20分。

平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。

日曜・祝日は17:00まで通しで診療しております。

当院には交通事故による頭痛から根本改善プログラムを受けられる方が多数来院されます。

 

 

 

最近20代〜30代の若い人たちの間で手元が見えにくい、

物が見えづらいなどと言った症状に悩んでいる人が増えているのをご存知でしょうか?

他にも目が疲れて仕事に集中できない

眼の奥に痛みが出るなどといった症状がある人は眼精疲労かもしれません。

現代ではスマートフォンやパソコンの普及によって身体に様々な不調が現れる事が多くありますが、

眼精疲労もその一つです。

今回は眼精疲労についてお話しします!

眼精疲労って?疲れ目とは何が違うの?

 

目を使う作業をすることで、眼の痛み・かすみ・眩しさ・充血といった眼の症状だけではなく、

頭痛・肩こり・吐き気など、全身の疲れを感じる症状が現れて、

休息や睡眠を十分に取っても回復しない状態を言います。

疲れ目は目の疲れを感じた時、休んだり眠ったりすると回復しますが、

眼精疲労は十分な睡眠、休みを取っても目の疲れ、痛みが取れず不快感が続き、

悪化すると身体の不調が現れることがあります。

 

眼精疲労の主な症状は以下のものが多く挙げられます。

目の奥に痛みがある

目がかすむ

目が重い

しょぼしょぼする

視界がぼやける

眩しさを感じる

涙が出る

瞼が痙攣する

ドライアイ

 

また身体に現れる症状は以下のものがあります。

頭痛

肩こり

吐き気

めまい

疲労感

 

一つでも当てはまるものがある方は、

眼精疲労の可能性が考えられるので注意したほうがいいでしょう。

原因は何?どうしてなるの?

 

さまざまな要因がありますが、その中でも多いのは、

長時間のVDT作業や、メガネやコンタクトレンズが合わないことが挙げられます。

VDT作業とはVisual Display Terminalの略称の事で、

パソコンなどディスプレイ画面を見ながらする作業のことです。

このVDT作業によって起こるVDT症候群も眼精疲労になる一因となります。

メガネやコンタクトレンズが合わないと、

無理に眼のピントを合わせようとして交感神経が毛様体筋に働きかけ、

常に緊張させ続ける状態のため、目の疲れが取れずストレスとなって症状が現れます。

こうした眼の疲労の蓄積によって全身にも影響を及ぼします。

眼の周りの過度な緊張によって血流が滞り、

その血管から受けていた組織に栄養が行き渡らないことで頭痛が出たり、

肩こりが出てきてしまいます。

眼球の周りは血管や神経がたくさん集まっているので、

ストレスがかかりやすい場所でもあります。

疲労や精神的なストレスによって自律神経のバランスが崩れて身体の不調を起こす場合もあります。

 

眼精疲労にはビルベリーが効く?

 

目にはブルーベリーがいいと一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

ビルベリーはブルーベリーの一種で、とても酸味が強いのが特徴です。

ビルベリーには視力機能を改善する働きや強い抗酸化力を持つアントシアニンや、

お腹の調子を調節してくれる食物繊維が多く含まれています。

特に視力機能の改善効果が高く、摂取する事で夜間の視力が上がったり、

眩しい光にさらされた後、視力が回復する時間が短くなるなど研究結果が出ているそうです。

他にもパソコンやスマートフォンの液晶画面から出ている

ブルーライトと呼ばれる光から受ける細胞のダメージを抑える効果もあるので、

長時間のパソコン業務をされている人には、特におススメです。

有効な栄養素と漢方薬

 

ブルーベリー以外にも眼精疲労の緩和に有効な栄養素をご紹介します。

漢方薬も気になる方は試してみてください!

 

ビタミンA

目のビタミンと言われるもので、夜の視力維持や皮膚や粘膜の健康維持を助けてくれます。

含まれる食材:小松菜、人参、カボチャ、牛・豚・鳥のレバー

 

ビタミンB1、ビタミンB12

B1は疲労回復や神経機能維持を助け、B12はピント機能の向上、

タンパク質の代謝と免疫機能を高める働きがあります。

含まれる食材

ビタミンB1:豚肉、米、豆類

ビタミンB12:シジミ、イクラ、牛レバー

 

タウリン

網膜の保護、角膜修復に効果があります

含まれる食材:カキ、サザエ、ホタテ、イカ、タコなどの魚介類

 

漢方薬

・四物湯(しもつとう)

 血液の元となる栄養を補い、肌や爪に艶がなく集中力に欠ける人にオススメ。

 

・杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)

 かすみ目や疲れ目に効く漢方薬。疲れやすい、手足の火照り、口が渇く人におススメ。

 

予防と対策〜ツボを押してみよう〜

 

自宅でも簡単にできるケアをご紹介します。

ツボは指の腹で5秒間押して離すを3セットしてみましょう。

 

❶ホットアイパック

眼の周りの筋肉を温めることで筋肉が緩み、血流を促す効果があります。

そうすると眼の周囲の痛みやだるさが緩和され、

交感神経から副交感神経に切り替わり、リラックスした状態になります。

眼の周りやまぶたを軽くほぐすようにマッサージをするとより緊張感を取ることが期待できます。

 

❷目まわし体操

目を見開いて眼球を大きく回します。

左右それぞれ5回ずつ繰り返し、体操後は目を閉じてゆっくり休ませてください。

 

 

よく効くツボ

①印堂

場所:両眉頭を結んだ線の中間点

おススメポイント:頭痛、めまい、不眠の方にも効果があります

 

②太陽

場所:眉尻と目尻の中間から指一本分後ろにある陥凹部

おススメポイント:歯痛や顔面神経麻痺も緩和されます

 

③晴明

場所:左右の目頭の骨の近くにあるくぼみ

おススメポイント:充血、眼の痛みが強い場合はここを刺激しましょう

 

④攅竹

場所:左右の眉の内側端にあるくぼみ部分

おススメポイント:眼の疲れ以外にも鼻詰まりや頭痛にも効果的です

当院の治療方針

トリガーポイント背面

 

 

当院では症状の原因として「筋肉の硬さ」に着目しています。

当院の治療は、筋肉が硬くなる一番の原因である筋肉のしこり「筋硬結」をほぐしていくことから始まります。硬くなっている筋肉を1㎜単位で探りわけ直に圧迫と摩擦を加えていきます。

 

当院の手技療法MPFは医学的生理学的知識に基づいています。その手技療法により、筋肉の硬さを取り、血液循環を良くして症状、痛みを改善していきます。更に治療効果を高めるためにトリガーポイント鍼も提案させていただきます。

 

症状の他、頭痛、冷え、下痢便秘、不眠、倦怠感など自律神経症状が出ている方には、特にが有効ですのでおすすめです!!

 

今回は眼精疲労についてのブログでした!

他の整骨院、鍼灸院にいっても、薬を飲んでも症状が改善しない方は、一度当院の治療を体験してみてください!!

 

 

◎ネットでのご予約はこちら

https://airrsv.net/lionmusashino/calendar

 

 

 

◎最寄り駅からお越しの方はこちらのバス案内🚌

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/blog/1777/

 

 

 

◎当院は交通事故でお困りの方のために交通事故に関する事も詳しく記載しております

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/jiko/koutuuzikonikanshite/

 

 

 

◎らいおんハートオレンジ整骨院 調布へのアクセスはこちら

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/access02/

武蔵野市のらいおんハート整骨院 武蔵野へのお問い合わせ

らいおんハート整骨院 武蔵野

電話

住所
〒180-0011
東京都武蔵野市八幡町3丁目1-25
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日・祝]
9:00~17:00(昼休みなし)

※CTスキャンやレントゲンがあり、骨折の疑いがある場合は、すぐに検査できます

受付時間

調布市のらいおんハートオレンジ整骨院 調布へのお問い合わせ

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

電話

住所
〒182-0035
東京都調布市上石原1-39-3
診療時間
[平日 (祝日含む)]
10:00〜22:00
[土日]
10:00〜18:00
休診日
水曜日

受付時間

  • 交通事故治療
  • 腰痛改善プログラム

HOME

アクセス-武蔵野院

アクセス-調布院

料金

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

  • スタッフブログ

会社概要