受付時間

らいおんハート整骨院 武蔵野

web予約はこちら

スタッフブログ

自粛続きで最近便秘気味 デスクワークも多くあまり家から出ない、運動不足、ストレスのせいかな? 

自粛続きで最近便秘気味 デスクワークも多くあまり家から出ない、運動不足、ストレスのせいかな? 

東京都武蔵野市八幡町(武蔵境、三鷹)で最近便秘気味. . . ストレス、姿勢、自律神経の乱れでお困りの方【らいおんハート整骨院武蔵野】三鷹駅から徒歩20分。平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。日曜・祝日は17:00まで通しで診療しております

当院には骨盤の歪みから改善する様々な頭痛の根本改善プログラムを受けられる方が多数来院されます。交通事故治療は、自賠責保険を適用して原則施術費用0円。

 

自粛によるストレスで便秘になるの?

こんにちは!武蔵野の辛い物担当 船場です!常日頃から辛い物が好きでお腹は弱いのにどうしても食べてしまう船場です(^▽^)

今回ストレスとの関係性ですが自分の大好きな辛い物→刺激物 これもストレスになります。ほかにも最近だと辛いスナック菓子が好きで食べてしまいますが脂っこい、辛いのダブルパンチで中々ダメージが大きいようです。このお腹へのストレスには食べ物はもちろんほかにも原因となるものはたくさんあります。その一部をご紹介します!

 

 

最近運動不足だったり、姿勢が悪いなどの原因で便秘や軟便になるかたが多いようです。

 

自粛によるストレスには

猫背、巻肩の状態での長時間同じ姿勢

・運動不足

・在宅ワーク、テレワークによるデスクワーク

・仕事先や学校での姿勢と違って下に座りながら、または座椅子による姿勢

・長い間家の中にいる事で時間の感覚が狂ってしまう(食事のタイミングや睡眠など)

・様々なストレスからくる自律神経の乱れ

・パソコン、スマートフォン、テレビなどの見る時間が増える(眼精疲労)

・消化器系の働きが鈍くなる

・考え事ばかりで気が休まらなくなる(睡眠障害など)

などがあります。

 

 

これらは身体に慢性的なストレスを与え特に消化器系には消化液の過剰な分泌や、腸や胃の蠕動運動の障害、消化吸収の阻害、排便障害、腹部膨満(消化不良→ガス化)胃やけ、胸やけなどの様々な症状に繋がります。

 

この中でも便秘など排便障害について

便秘というのは実はいくつかに分かれます。

機能性便秘

弛緩性便秘…腸を動かす力が落ちると便が運ばれなくなり詰まりやすくなります

痙攣性便秘…こちらも腸の動きに異常が起きることで(痙攣の起きる病気)発症します

直腸性便秘…日常的に排便を我慢していると起こりやすい便秘です。排便の反射が起きにくいです。

器質性便秘…手術の際の癒着、胃潰瘍やクローン病などが原因で動きが鈍くなるものです

症候性便秘…ホルモンの分泌障害により蠕動運動がしづらくなってしまうこと

薬剤性便秘…アレルギー用の薬やパーキンソン用の薬などの副作用で便秘になりやすくなります

便秘になることで発生しやすくなる病気

痔、脱肛、直腸粘膜脱、潰瘍、腹膜炎など

 

自粛の影響で便秘になる?

まず姿勢の不良からくる猫背、巻肩の方は前傾姿勢になることが多く常に、胸部・腹部が圧迫され中にある内臓、肺や消化器、その他臓器も圧迫され正常な動きがしづらくなります。分泌や蠕動、肺では収縮がしづらくなります。息苦しくなったり、胃で消化液が逆流し胸やけやストレスにより胃酸の分泌が過多で胃やけが起こることも有ります。腸が圧迫されると蠕動がしにくくなり便秘へと繋がります。

長い時間の自宅でのお仕事お勉強など机に向かう時間が長いとストレートネック状態が続きその影響で自律神経の中枢が固まった筋肉により血行不良になる。その影響で自律神経系の症状が出やすくなる。生活リズムの崩れだったり、長時間家にいる事で外出できない、発散する場がないというストレスから自律神経系の症状が出やすい原因にもなります。

 

 

当院での治療は

主に姿勢の改善、固まってしまった筋膜と筋肉の中にある筋硬結などの血流改善から痛み、日常で支障となる動きの改善、自律神経系の症状の改善と予防をねらい治療を行います。

当院おすすめの「根本改善プログラム」はまず姿勢の矯正、筋膜リリースを行い歪みと局所的に負担が集中しやすい状態を改善していきます。そのうえで症状の出ているところにもアプローチし根本的な改善とこれから出てくると予測される症状の予防を行います。

姿勢を改善することで内臓の動きから自律神経の働きを改善させていきます。

他にも「トリガーポイント鍼治療」「BR鍼」などの鍼治療やこれらのメニューに合わせて時間の延長なども行っております。

今年体にたまったたくさんのストレスとそこからくるコリや痛みを長めの治療で

 

自分は辛い物の他にも間髪入れずたくさん食べて後から後悔したりということもあります、大体食べ過ぎた時は気持ち悪くなる、消化不良でガスが溜まりやすくなったり、便秘や下痢にもなりやすいです。正に消化器系に過度のストレスがかかっている状態です。あまり不適切な食生活を送っていると胃酸の分泌が過多になり空腹時には胃やけ胸やけが起こりやすくなります。これら消化液の分泌などは自律神経の働きによって調節されることも多く常に消化不良状態でいる事は自律神経の失調にもつながるようです。

過度の間食、食べすぎには注意ですね!

 

 

そんな自分にも効く姿勢を良くしてお腹の調子を整えよう!

最近は自宅でもできるストレッチなどテレビやYoutubeなど様々なところでお勧めしているのをよく見ますね!ストレス発散にもなりますし、凝り固まった身体をほぐすのも姿勢の改善から血行不良による身体の違和感、痛みも改善しやすくなり集中力UPにもつながるので是非チャレンジしてみてください。

自分からは「ラジオ体操」もおすすめです!皆さん知っていると思いますが、普段することのない大きな動き関節の可動域をめいっぱい動かすというのはとても効果的です。ただやるのではなく身体のどこが伸びて、効いてる!という感覚がある、感じられるくらいに動かすといいですね。但しそれ以上だったりとにかく回数ばかりやろうとすると痛めたり、効果が半減したりといいことがないので効いてる感じっ!でとめると効果的です。

最近は頸や肩回りの固さが辛い方が多く、首の症状、肩の症状、手の痺れ、重だるさ、自律神経症状を訴える方が多いので「マエケン体操」もおすすめです。

URL こちらから

 

肩甲骨は頸や脊椎、骨盤とも関節する大事な部分なのでどの方向にも動かせる柔軟性があると諸症状の改善から予防に繋がります。ぜひお試しください。

 

らいおんハート整骨院武蔵野では、当院独自の手技療法【MPF療法】で筋肉をミリ単位で触りわけ、筋緊張性頭痛の原因を明確にし、痛みがでないための【根本治療】再発しないための【予防治療】を行います。

また、視診、問診、触診、運動検査をもとに

患者様の状態を把握させていただいた情報から

1人1人に合った施術プランの提案をさせていただきます。

一度ご相談ください。

 

0422-38-6084

 武蔵野市・八幡町・関前頭痛の治療はらいおんハート整骨院武蔵野へお越しください。

〒180-0011 東京都武蔵野市八幡町3-1-25 

らいおんハート整骨院武蔵野

筋緊張性頭痛でお悩みの方はこちらへ

 

当院HPはこちら

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/

 

ネット予約はこちらから

https://airrsv.net/lionmusashino/calendar

 

◎最寄り駅からお越しの方へ こちらのバス案内から

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/blog/1777/

武蔵野市のらいおんハート整骨院 武蔵野へのお問い合わせ

らいおんハート整骨院 武蔵野

電話

住所
〒180-0011
東京都武蔵野市八幡町3丁目1-25
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日・祝]
9:00~17:00(昼休みなし)

※CTスキャンやレントゲンがあり、骨折の疑いがある場合は、すぐに検査できます

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

アクセス・料金

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

  • スタッフブログ