らいおんハート整骨院 武蔵野

らいおんハート整骨院 武蔵野

web予約はこちら

受付時間

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

web予約はこちら

受付時間

らいおんハート整骨院 武蔵野

らいおんハート整骨院 武蔵野

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

スタッフブログ

寝付けない、寝ても疲れが取れない…つらい不眠症の原因と治し方

寝付けない、寝ても疲れが取れない…つらい不眠症の原因と治し方

武蔵野市八幡町・関前で交通事故による頭痛の治療なら 

らいおんハート整骨院武蔵野 三鷹駅から徒歩20分。

平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。

日曜・祝日は17:00まで通しで診療しております。

当院には交通事故による頭痛から根本改善プログラムを受けられる方が多数来院されます。

 

 

「最近疲れているのになかなか寝付けない…寝ても疲れが取れない」と入眠困難のある患者さんが来院されました。

 不眠症

 

■お話を聞かせて頂くと、このような症状と背景がありました。

・最近仕事が忙しく家庭内のストレスも溜まりがち

・最近イライラしがち

・運動不足気味

・デスクワークが多く足がむくみやすい

・休日は家でゴロゴロしていることが多い

 

■運動検査

疲れているのになかなか寝付けない、寝ても疲れがとれないという訴えからまず首の上下左右の動きから確認していくと正常可動域の半分程度しか動かず、首肩、肩甲骨、背中の筋肉が広範囲に渡って硬くなっていました。

 

寝付けないことは不眠症なの?

不眠症原因

①寝るまでに時間がかかる➡入眠困難

②一度寝ても直ぐ起きてしまいまた寝るのに時間がかかる➡中途覚醒

③起きる時間よりも早く目が覚めてしまう➡早朝覚醒

この上記①~③のどれかの症状が週3回以上続き、日中でも倦怠感や眠気などが継続するものを不眠症と呼んでいます。なので頻繁に症状が続くような場合は他の疾患も考慮できるので一度医師に相談するのも良いでしょう。

 

不眠症はなぜ起こるの?

厚生労働省の調べによれば、5人に1人が睡眠で休養が取れない、何らかの不眠があると回答しています。特に加齢による不眠症は昔からあり、3人に1人は問題を抱えています。

 

気をつけなければならないのは、うつによる不眠、周期性四肢運動障害、レストレスレッグス症候群、睡眠時無呼吸症候群などの特殊な睡眠障害であり、これらは医師の診断が必要になります。

 

不眠症の原因としては主に次の5つの項目になります。これらが原因で自律神経のバランスが崩れ不眠症になりやすいといわれています。

 

①ストレス

 

②基礎疾患や精神疾患

 

③薬やたばこ、食品類の刺激物➡タバコに含まれるニコチンは覚醒作用あり、お茶コーヒーなどのカフェインにも。

 

④生活リズムの乱れ➡夜型の生活

 

⑤環境の変化➡照明、騒音など

 

不眠症の対策

不眠症対策

不眠症の対策として大切なのは「眠れないからといって焦らない」事です。次の日の予定があったとしても起きといてやろうくらいの気持ちで過ごしたほうが好結果をもたらします。その上で次にあげるような安眠の対策を試してみてください!!

 

①規則正しい就寝と起床

夜更かしや寝溜めも体内時計を崩す要因になるので決まった時間に起きて決まった時間に寝るようにしましょう。

 

②日光を浴びる

太陽光を浴びてから14時間目以降に眠気が生じるといわれています。早朝に太陽光を浴びておけば夜に寝付きやすくなります。逆に夜中に強い光を浴びると朝目覚めが悪くなります。

 

③適度な運動

適度な運動による疲労感は心地良い眠りをもたらしてくれます。逆に激しい運動は自律神経を刺激してしまうので負担にならない程度にしましょう。

 

④温めの入浴と音楽

睡眠前に副交感神経を働かせるために温めのお風呂にゆっくりと浸かる、または好きな音楽など聴いてリラックスさせましょう。私達の身体は深部の体温が上がった状態から下がっていくときに眠気が起こるようになっています。この仕組をうまくりようしましょう。

 

⑤寝酒はしない

お酒を飲むとよく眠れるように思いますが逆に睡眠は浅くなり疲れが取れにくくなります。

 

⑥自分にあった布団、ベッドの環境作り

自分にあった寝具、また照明、部屋の温度や湿度を整えましょう。

 

 

寝付けない、疲れが取れないなどの症状に!

トリガーポイント背面

当院では症状の原因として「筋肉の硬さ」に着目しています。寝付けない、疲れが取れないなど自律神経に影響が出ているケースは自律神経が広く分布している首肩周りの硬くなっている筋肉にアプローチしていくことで症状が改善します。

 

当院の治療は、筋肉が硬くなる一番の原因である筋肉のしこり「筋硬結」をほぐしていくことから始まります。硬くなっている筋肉を1㎜単位で探りわけ直に圧迫と摩擦を加えていきます。

 

当院の手技療法MPFは医学的生理学的知識に基づいています。その手技療法により、筋肉の硬さを取り、血液循環を良くして症状、痛みを改善していきます。更に治療効果を高めるためにトリガーポイント鍼も提案させていただきます。

 

頭痛、冷え、下痢便秘、不眠、倦怠感など自律神経症状が出ている方には、特に鍼は有効です。

 

 

初回の治療

初回の施術で全身の疲れが抜け、首の可動域も上がり、夜も良くねむれたとのこと。3日すると症状が戻りやすくなる。週に2回ほど通っていただき現在16回目の施術を終え、気がつくと眠りについていることが多くなったそうです。

 

今は2週に1回の無理のない通院ペースで通っていただき症状の出にくい体つくりに励んでいらっしゃいます。

 

このような症状でお悩みの方は是非一度当院の治療をご体験してください。

 

 

 

◎当院HP

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/

 

 

 

◎ネットでのご予約はこちら

https://airrsv.net/lionmusashino/calendar

 

 

 

◎最寄り駅からお越しの方はこちらのバス案内

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/blog/1777/

 

 

 

◎当院は交通事故でお困りの方のために

交通事故に関する事も詳しく記載しております

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/jiko/koutuuzikonikanshite/

 

 

 

◎当院では駐車場をご用意しております、番号が決められているので、当院のHPを参考、もしくは直接ご連絡いただけましたら、ご案内いたします!

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/access/

 

 

 

◎らいおんハートオレンジ整骨院 調布へのアクセスはこちら

アクセス-調布院

武蔵野市のらいおんハート整骨院 武蔵野へのお問い合わせ

らいおんハート整骨院 武蔵野

電話

住所
〒180-0011
東京都武蔵野市八幡町3丁目1-25
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日・祝]
9:00~17:00(昼休みなし)

※CTスキャンやレントゲンがあり、骨折の疑いがある場合は、すぐに検査できます

受付時間

調布市のらいおんハートオレンジ整骨院 調布へのお問い合わせ

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

電話

住所
〒182-0035
東京都調布市上石原1-39-3
診療時間
[平日 (祝日含む)]
10:00〜22:00
[土日]
10:00〜18:00
休診日
水曜日

受付時間

  • 交通事故治療
  • 腰痛改善プログラム

HOME

アクセス-武蔵野院

アクセス-調布院

料金

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

  • スタッフブログ

会社概要