受付時間

らいおんハート整骨院 武蔵野

web予約はこちら

スタッフブログ

足のアーチがないと疲れやすいの?最近少し歩いただけで身体が重だるい

足のアーチがないと疲れやすいの?最近少し歩いただけで身体が重だるい

東京都武蔵野市八幡町(武蔵境、三鷹)で頭痛の原因は?ストレス?肩こり?運動不足?でお困りの方【らいおんハート整骨院武蔵野】三鷹駅から徒歩20分。平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。日曜・祝日は17:00まで通しで診療しております

当院には骨盤の歪みから改善する様々な頭痛の根本改善プログラムを受けられる方が多数来院されます。交通事故治療は、自賠責保険を適用して原則施術費用0円。

 

足のアーチがないと疲れやすいの?

 

アーチって何のためにあるの?

アーチは地面からの衝撃を吸収したり、自分の体重を効率よく親指の方向へ逃がしてくれる重要なものです。

 

アーチというのは一般的に内側のみ知られていることが多いのです。

実はアーチというのは3つあってそれぞれ

 

 

内側縦アーチ

外側縦アーチ

横アーチ

この3つにより構成されます。

どれかが欠けていると地面や体重からくる負担は逃げ場を失いこのアーチの中にある足底腱膜を痛めることもあります。

 

足に関わる様々な変形にはこのアーチが深くかかわっています。

例えば

外反母趾

・偏平足

・開張足

・先ほどの足底腱膜炎

踵骨滑液包炎

槌趾(ハンマートゥ)    など様々あります

また足部の骨折によりアーチが崩れるとそのまま偏平足などの変形に繋がることも有ります。

 

どうすればアーチを作れるの?

最近は足に優しい靴が多く指先につく筋肉が怠けてしまうことがおおいです。

指先につく筋肉、足底につく筋肉がアーチを形成するので指を使うトレーニングをすると効果的です。「タオルギャザー」というタオルを足の指のみで引っ張るというのもあります。このタオルの上に重りになるものを足すと負荷が上がりさらに効果的です。

また裸足やサンダルで行動すると自然と足の指に力が入りやすくなります。

カーフレイズ、つま先立ちで10秒キープなどもふくらはぎや指につく深部の筋肉を鍛えるのに効果的です。

 

 

今回のテーマである

アーチがないと疲れやすい、

というのはアーチの形が崩れている場合

基本的に日本人の体は後方、外側に重心がかかってしまいやすい身体のつくりをしています。アーチが崩れて衝撃が逃げないときは踵に直接衝撃が残ってしまいます。この場合踵を痛めるのはもちろんなんですが、後ろに転びやすい状態で歩行や座る立つなどの動作を繰り返し行った場合脊柱起立筋や足の後面の筋肉が転ばないよう踏ん張るようになってしまいます。この状態が慢性化していると常に足裏だけでなく、腰や背中など姿勢を保持する筋肉が疲れやすくなってしまいます。アーチが明らかに崩れている場合はわかりやすいのですが、少しずつ形状(アライメント)が崩れている場合本人の自覚はほとんどないことが多いです。靴下や靴底の削れ方穴の開き方を見るとわかりやすいかもしれません。

当院での治療法

重心が偏り常に圧迫されやすい足底の中でも外側を緩め、足裏の緊張を取っていきます。特に症状の強い方は指の形にまで影響していることも有るので指の先につく筋肉から中足骨と中足骨の間にある骨間筋なども固まっていることが多いです。一つ一つ触り分け足部にある関節の可動性を引き出しアーチを作りやすい状態にしていきます。また足裏の筋肉はふくらはぎや脛から来ている部分も多く起始部、膝裏などから緩めていくことで持続性が出てきます。根本的に見ていくと骨盤から足の骨の向き、、股関節の角度もかかわってきますので体幹から全体をみて当院おすすめの根本改善プログラムでの治療をお勧めいたします。

 

 

今回このアーチに関してなんですが

先日から当院で

IRERUDAKEさんのインソールを入荷させていただきました!

この商品のすごいところは3つの盛り上がりになります。よく見るソールや靴の形は内側が盛り上がるのみで外側、前側のアーチをサポートしてくれません。ですので外重心、後ろ重心が改善されることはあまりないです。このソールは内側、外側と前側に盛り上がりがありそれぞれがアーチをサポートしてくれるものになります。実際にこのソールを履いてみたところ偏平足の自分でも自然と足の前側に重心が乗る感覚と安定している感じがありました。長く歩いていると大抵疲れてしまい重心が崩れて腰や足回りがとにかく疲れていたのですが、それがなかったのです。後ろに重心を乗せようとしても後ろ側の盛り上がりがサポートしてもとの位置に戻してくれます。

足が安定していると自然と足の向きや膝、股関節のクッションも使うようになり足や腰が極端に疲れることはなくなってくるかもしれません。もちろん人によって差はあると思います。すでにアライメントが崩れている人は最初少し辛いかもしれません、正常な位置に矯正され出てくる痛みは本来自然に出ているものですそれをかばうように今まで無理やりカバーしていた影響ですね

実際に当院で試着など体験できますので気になる方は是非スタッフにお声掛けください。ソールだけでなく3つの盛り上がりのついたサンダルの販売も行っております。

HPです

https://www.irerudake-shop.com/home

youtube での効果の紹介動画

 

らいおんハート整骨院武蔵野では、当院独自の手技療法【MPF療法】で筋肉をミリ単位で触りわけ、筋緊張性頭痛の原因を明確にし、痛みがでないための【根本治療】再発しないための【予防治療】を行います。

また、視診、問診、触診、運動検査をもとに

患者様の状態を把握させていただいた情報から

1人1人に合った施術プランの提案をさせていただきます。

一度ご相談ください。

 

0422-38-6084

 武蔵野市・八幡町・関前頭痛の治療はらいおんハート整骨院武蔵野へお越しください。

〒180-0011 東京都武蔵野市八幡町3-1-25 

らいおんハート整骨院武蔵野

筋緊張性頭痛でお悩みの方はこちらへ

 

当院HPはこちら

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/

 

ネット予約はこちらから

https://airrsv.net/lionmusashino/calendar

 

◎最寄り駅からお越しの方へ こちらのバス案内から

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/blog/1777/

 

 

武蔵野市のらいおんハート整骨院 武蔵野へのお問い合わせ

らいおんハート整骨院 武蔵野

電話

住所
〒180-0011
東京都武蔵野市八幡町3丁目1-25
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日・祝]
9:00~17:00(昼休みなし)

※CTスキャンやレントゲンがあり、骨折の疑いがある場合は、すぐに検査できます

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

アクセス・料金

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

  • スタッフブログ