受付時間

らいおんハート整骨院 武蔵野

web予約はこちら

スタッフブログ

コロナによる自粛の影響からどうして腰が痛くなるの?

コロナによる自粛の影響からどうして腰が痛くなるの?

武蔵野市八幡町・関前で腰痛の治療なら
武蔵野市八幡町・関前で頭痛で口コミ評判のらいおんハート整骨院武蔵野。
三鷹駅から徒歩20分。平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。
日曜・祝日は17:00まで通しで診療しております
当院はコロナ禍になってからの腰痛から根本改善プログラムを受けられる方が多数来院されます。

 

新型コロナウイルスで腰痛は出るの?

新型コロナウイルスとはどういうものなのか、まず感染したとしても多くの場合は症状が出ないと言う事で知られています。

大半の人では症状が出たとしても咳や発熱など軽症でおります。

そこがまた恐ろしい所で感染が急速に広がるのは多くの人が感染に気づかずに暮らしているからだと言われています。

高齢者や糖尿病患者さんには免疫力が低いため肺炎が急速に悪化するなど死に至るケースも多数出ております。しかし『新型コロナウイルスで腰痛?』 と思うかもしれません。

腰痛が出るというのは新型コロナウイルス自体の影響というよりは自粛やテレワークなどで家から出ない間、同じ姿勢でいることが多くなり運動をせず筋肉自体に栄養が不足し体中がコリ固まってしまうことでその筋肉のコリが神経・血管が圧迫されるため痛みの原因になってしまいます。

 

こちらのグラフをご覧ください

これは国が新型コロナウイルスによる腰痛の統計を取ったものです

見ての通り25%しかいないのでは?と思われますが元々腰痛を持っていた人が悪化しまた新しく腰痛が出てしまった人が日本人の4人に1人いると言う事になります。

 

これも原因の一つに コロナによって もたらされた運動不足が一番原因の一つとして考えられます。 その次にテレワークなどで同じ姿勢で座る時間が長くなった事やコロナ太りによる腰の負担が増加したことが調査結果として上げられております。

 

腰痛ってどうやったら改善できるの?

  • 腰回りの筋肉が硬くなっていることが腰痛の原因になっているためその筋肉の硬くなった部分をほぐして緩めていくことが必要です。
  • 自宅での腰回りのストレッチまたトレーニングにより 血液循環の改善を行うことで 筋肉や神経に栄養が送られ、また腰の周辺を15分から20分温めてあげることで血流が増加しさらに緩みやすい。

・ また慢性化してしまうと 硬さが 強いので長い時間をかけて骨盤周りを しっかり緩めてあげ痛みのでる部分を温めて血流を促す。 そして治療継続することで時間をかけて やってあげないと、 症状がなくなり 安心してしまうと また同じように症状と

 

腰の奥に痛みがある場合、痛みの出やすい筋肉

 

多裂筋

腰痛を起こす筋肉の中で多裂筋が原因で起こることが最も多いです。この多裂筋は仙骨と言われる骨盤の骨のところから首のあたりまで続く大きい筋肉で、姿勢を正す脊柱起立筋の一つです。痛みは人によって感じ方は様々ですが、骨盤の奥が痛い、中が痛いとい方もいらっしゃったり、とにかく腰の真ん中が痛いということも有ります。

この筋肉は高さによって厚みが変わり、仙骨部分では4cm前後の太さになる方もいます。深部で痛みを出すと表面の緊張が邪魔をして中々奥に入りづらいといったケースもあります。当院ではこういった深部の原因を取り除くにはでの治療をお勧めいたしております。

 

中殿筋

骨盤から大腿骨の大転子についていて足を前後と外側に持ち上げる作用があります。横のバランスをとる際にとても重要な役割を持つのですが、腰の筋肉の状態が悪いとこの筋肉は負担が集中し始めてしまいます。人によっては股関節が辛くてたたきたくなることも有ると思います。この筋肉の緊張が抜けなくなり、血管が圧迫され阻血状態になると循環を改善させようと痛みの信号を出すとき痛みや違和感が出てくるのです。

また腰から足にかけて筋肉は筋膜という薄い膜で覆われているため中殿筋が硬くなると骨盤を牽引してしまい腰の筋肉の緊張を強くしてしまうことも有ります。

 

骨盤の歪み

筋肉だけでなくて筋肉が固まることで筋肉につく骨・骨盤も少しずつ歪みが出てきます。

骨や骨盤が歪むことで 筋肉が元の正常な状態で保たれなくなり歪みが起きてしまい症状が悪化する。 また骨盤が歪んでくると 全身の筋肉も硬くなり元の状態に戻るのが難しい慢性化した状態になっていきます。それにより回復に時間がかかってしまったり元に戻すのが難しくなってしまいます。

 

らいおんハート整骨院武蔵野では、当院独自の手技療法【MPF療法】で筋肉をミリ単位で触りわけ、首の痛みの原因を明確にし、痛みがでないための【根本治療】

再発しないための【予防治療】を行います。

また視診、問診、触診、運動検査をもとに
患者様の状態を把握させていただいた情報から
1人1人に合った施術プランの提案をさせていただきます
一度ご相談ください。

 

腰痛のページはこちら

 

当院HPはこちら

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/

 

ネット予約はこちらから

https://airrsv.net/lionmusashino/calendar

 

◎最寄り駅からお越しの方へ こちらのバス案内から

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/blog/1777/

0422-38-6084
 武蔵野市・八幡町・関前頭痛の治療はらいおんハート整骨院武蔵野へお越しください。
〒180-0011 東京都武蔵野市八幡町3-1-25 
らいおんハート整骨院武蔵野

武蔵野市のらいおんハート整骨院 武蔵野へのお問い合わせ

らいおんハート整骨院 武蔵野

電話

住所
〒180-0011
東京都武蔵野市八幡町3丁目1-25
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日・祝]
9:00~17:00(昼休みなし)

※CTスキャンやレントゲンがあり、骨折の疑いがある場合は、すぐに検査できます

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

アクセス・料金

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

  • スタッフブログ