らいおんハート整骨院 武蔵野

らいおんハート整骨院 武蔵野

web予約はこちら

受付時間

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

web予約はこちら

受付時間

らいおんハート整骨院 武蔵野

らいおんハート整骨院 武蔵野

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

スタッフブログ

からだが重くだるい、肩こりがつらい、5月病の症状と対策!!

からだが重くだるい、肩こりがつらい、5月病の症状と対策!!

武蔵野市八幡町・関前で交通事故による頭痛の治療なら 

らいおんハート整骨院武蔵野 三鷹駅から徒歩20分。

平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。

日曜・祝日は17:00まで通しで診療しております。

当院には交通事故による頭痛から根本改善プログラムを受けられる方が多数来院されます。

 

 

先日、「今年の春から新しい職場に変わってストレスが溜まり、肩こりがつらい」と諸症状を訴え来院された患者様がいらっしゃいました。

ストレス 仕事

 

■問診で患者様にお話を聞かせて頂くと、このような症状と背景がありました。

・首こり、肩こりがつらい

・今春から職場が変わった

・精神的ストレスで不安になり入眠困難なときがある

・偏食しがち 

 

■姿勢や体型チェック

・猫背

・顎が上向きに自然にあがる

 

 

5月病って何だろう?

春は、学校や職場で何かと新しい生活がスタートする季節です。始まった当初は気力体力も充実していますがGW(ゴールデンウィーク)を過ぎたあたりから体調が悪くなり様々な症状が出てしまうのが5月病です。

 

医療機関によっては適応障害、軽うつと診断されることもあるようです。チューリッヒ生命の全国アンケートによれば4人に1人は5月病を経験したそうです。

 

5月病の主な症状には次のものがあります。

・やる気が出ない

・集中力の低下

・身体がだるい

・腹痛(下痢・便秘)

・頭痛

・肩こり

 

これを元に精神的にも肉体的にも良くない状態が続いて、学校や会社を休むようになってしまうのです。

 

 

5月病の原因は?

5月病の一番の原因はストレスです。その他の要因としては次の様なものがあげられます。

・新しい環境に馴染めない

・生真面目な性格

・睡眠不足

・食生活の乱れ

 

 

5月病にならないために

・適度な運動

ウォーキングやストレッチなど軽く汗をかくぐらいでもOKです。身体を動かすことで感情をコントロールするセロトニンの分泌が促されます。

 

・整った食生活

グレープフルーツやトマトなどの食品にはビタミンCが多く含まれています。ビタミンCは抗ストレス効果があり、ストレスによって消耗する副腎皮質ホルモンの合成を助けます。また豚肉、玄米などビタミンB1には情緒の安定化に効果があり、牛乳製品や卵に含まれる栄養素には不眠症やうつの症状改善の効果があります。

 

・良質な睡眠

睡眠は生命維持に欠かせない重要な役割があります、良質な睡眠を取るためにはちょっとした心がけが必要です。起床と就寝の時間を決める、寝る前に考えすぎない、寝る前にパソコンやスマホを見すぎない、入浴を寝る2時間前くらいにすませる。

 

・ありのままを受け入れ、趣味に没頭する

新生活に失敗や不安はつきものとあるがままに受け入れ、自分の好きなことや楽しい事をなんでもいいので没頭しましょう。

 

 

当院の治療について

5月病の一番の原因は「精神的ストレス」ですが長期間ストレスが溜まり続けると緊張状態が続くので交感神経が活発に働きます。結果、交感神経が沢山集中している首周り、肩周りの筋肉も緊張します。

 

その状態が続くと筋肉のしこり「筋硬結」が現れます。この筋硬結は既にある症状を助長したり、他の症状を引き起こします。

 

緊張が強く、凝り硬まった体は、日常的な動作で簡単に痛めてしまいます。そして痛みと緊張の悪循環を引き起こします。そうなる前に、気づいた時点で早めにこの治療を行うことが一番効果的です。

 

当院ではその引き金となる筋硬結をミリ単位で丁寧に見つけ、刺激を与えていきます。当院独自の手技治療(MPF)に加えて鍼灸治療も用いながら、症状の改善に努めます。

 

 

骨盤矯正、猫背矯正で疲れにくい身体つくりを!!

日本人には体質的に背中やお尻周囲の筋肉がつきにくいのが特徴です。そのため一部の筋肉に負担がかかり、骨格に影響しやすいといわれています。

 

また現代では長時間のデスクワークやスマホ、同じ姿勢を取り続ける作業が多く筋肉が緊張しやすくなっています。筋肉が緊張すると筋肉の表面にある筋膜がこわばり、筋肉の可動域を狭めてしまいます。

 

結果、他の筋膜や筋肉にも影響が及び、柔軟性が失われ神経や血管を圧迫することで痛み、痺れ、コリが現れます。

 

長期間その状態を放っておくと背中の筋肉の柔軟性がなくなって、猫背、骨盤の歪みをひきおこします。骨盤は上半身と下半身を繋ぐ身体の要になるので骨盤の歪みは、腰痛、O脚、生理痛、下痢便秘などの症状を出やすくしてしまうのです。

 

 

はじめの治療

初めの治療では、首こり、肩こりの原因になっている筋硬結をみつけアプローチしていきました。初回の治療の後、その夜はぐっすり寝れたとおっしゃっていただきました。首こり、肩こりが緩和し、良質な睡眠が取れるようになった事でやる気もわき、様々なストレスも受け入れられるようになったそうです。

 

現在は、元々感じていた姿勢の悪さ(猫背)も含めて根本的に身体の改善を心がけて通っていただいております。「5月病による症状」でお困りの方は是非一度当院の治療を体験してみてください。

 

 

 

◎当院HP

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/

 

 

 

◎ネットでのご予約はこちら

https://airrsv.net/lionmusashino/calendar

 

 

 

◎最寄り駅からお越しの方はこちらのバス案内

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/blog/1777/

 

 

 

 

◎当院は交通事故でお困りの方のために

交通事故に関する事も詳しく記載しております

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/jiko/koutuuzikonikanshite/

 

 

 

 

◎当院では駐車場をご用意しております、番号が決められているので、当院のHPを参考、もしくは直接ご連絡いただけましたら、ご案内いたします!

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/access/

武蔵野市のらいおんハート整骨院 武蔵野へのお問い合わせ

らいおんハート整骨院 武蔵野

電話

住所
〒180-0011
東京都武蔵野市八幡町3丁目1-25
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日・祝]
9:00~17:00(昼休みなし)

※CTスキャンやレントゲンがあり、骨折の疑いがある場合は、すぐに検査できます

受付時間

調布市のらいおんハートオレンジ整骨院 調布へのお問い合わせ

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

電話

住所
〒182-0035
東京都調布市上石原1-39-3
診療時間
[平日 (祝日含む)]
10:00〜22:00
[土日]
10:00〜18:00
休診日
水曜日

受付時間

  • 交通事故治療
  • 腰痛改善プログラム

HOME

アクセス-武蔵野院

アクセス-調布院

料金

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

  • スタッフブログ

会社概要