らいおんハート整骨院 武蔵野

らいおんハート整骨院 武蔵野

web予約はこちら

受付時間

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

web予約はこちら

受付時間

スタッフブログ

それってただの腰痛なの?痺れ、痛み、足が冷たい、痛みが消えない…

それってただの腰痛なの?痺れ、痛み、足が冷たい、痛みが消えない…

武蔵野市八幡町・関前で腰痛の治療なら 

らいおんハート整骨院武蔵野 三鷹駅から徒歩20分。

平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。

日曜・祝日は17:00まで通しで診療しております。

当院には腰痛から根本改善プログラムを受けられる方が多数来院されます。

 

こんにちは!

今回は最近特に多い腰痛についての内容になります。

 

一番気を付けなければならないもの

 

腰痛に隠れた、病気外傷について

 

まず「腰痛」が出たとき

皆さんはどういった対応をされていますか?

 

当院に来た患者さんの話を聞くと

最初は痛みがすぐに引いたから

そのままにしてました。

 

湿布を貼っていたら段々痛みが

引いてきて気にならなくなりました。

 

痛み止めを服用して収まるまで

安静にしていました。

 

こういった意見が多かったです。

ただ、腰痛は痛みだけが症状では

ありません。痛みが引いたからと言って

安心していては後から大変なことに

なるかもしれません。

 

腰痛で考えられる病気外傷

・脊柱管狭窄症

腰椎椎間板ヘルニア

分離症、分離すべり症

坐骨神経痛

・腰部大動脈瘤

・転移性脊椎腫瘍

・脊椎カリエス

・腎臓病

・消化器系疾患

・泌尿器系疾患

・生殖器系疾患

 

・腰椎捻挫

・腰椎圧迫骨折

・骨粗鬆症による骨折

・脊髄損傷

・筋膜性腰痛

・ギックリ腰(不明)

→ほとんどが筋膜性腰痛とされる

 

この中でも危険なものとされるのは

 

 

・腰部大動脈瘤(大動脈解離)

急激な血圧の上昇、動脈硬化などの影響から

大動脈内部の血管壁がはがれその隙間に

血液が流れ込み剥離が進むことで血管内部を

圧迫するものです。非常に緊急性が高くなります。

破裂した場合致死率が80から90%とも言われています。

(大動脈瘤は何らかの原因で直径が

5.5cm以上の場合を言います)

・脊髄損傷

損傷した場合損傷した神経以下のレベルでの

麻痺がみられます。リハビリを早期に行えば

状況によりですが、回復できる可能性が

広がります(受傷以前のようにとはいきませんが)

 

・転移性腰椎腫瘍

いわゆる癌です。腫瘍が圧迫することで

圧迫している神経の以下のレベルの

麻痺を引き起こす、さらに転移する

恐れもあるなどこれも危険度の高い

病気です。

 

多く診断されやすいのは

・ギックリ腰

・脊柱管狭窄症

・坐骨神経痛

・腰椎椎間板ヘルニア

です。

 

ギックリ腰が堂々第一位ですが

 

ギックリ腰とは何かご存じですか?

 

原因 不明

症状 急な痛み、運動時痛、安静時痛

   可動域制限 (しびれ)など

いわゆる原因が特定されていない

状態のことを指します。

大半のギックリ腰は約70%が

筋筋膜性腰痛」と

言われています!!

 

レントゲンには骨の状態は映りますが

筋肉の詳細なデータを映すことはできません。

症状ベースでの判断となることが多いです。

筋筋膜性腰痛の場合

胸腰筋膜 ↓↓↓↓

引用元:改訂第2版 骨格筋の形と触察法 

Anatomy and Surface Anatomy of Muscles

Second Edition

編集 河上 敬介 磯貝 香  出版 大峰閣

 

広背筋と大殿筋をつなぐ筋膜で急激な

収縮、伸展、捻りで痛めることが多いです。

多裂筋、最長筋、腰方形筋、などの筋肉を

痛めることもあります。

 

症状は腰痛から痺れが出ることもあり

足にかけて様々な影響がみられます。

基本的に痛みは炎症反応によるものが

ほとんどです。

骨や軟部組織、内臓でもどこでも起こる

ものですが、痛めた部分に供給される

血流量が安定していなければ治癒過程が

スムーズに進まず、痛みが引いた一旦

落ち着いた時点で治った!とは言い難いです。

修復に使われる様々な物質は血液の流れに

乗って運ばれるので筋ポンプ、血液の流れを

作る筋肉が固まっていては十分に

供給されませんので中途半端な状態で

傷ついた筋肉は残ってしまいます。

 

炎症反応は傷ついた組織を修復したり

外部から侵入した異物を取り除く反応です。

修復する過程で古くなった、傷ついた組織を

除去し新しい組織で作り直されます。

その時に古い細胞を取り除く白血球類や

修復する際に必要となってくるたんぱく質、

各種ビタミンなどを輸送するのが血液になります。

患部だけでなくそこへ流れる周囲の血流を

一緒に改善していくことがより正常な状態へと

導くには必要なことになります。

 

前半にあったように

腰痛の原因には様々な病気、けがが隠れている

場合があります。いつもの腰痛だ!とか

安静にしていれば…、湿布でとりあえず…

と言っているといつの間にか骨を痛めているなど

考えられる可能性がありますので、

甘く見ず専門家へ一度ご相談ください!

…だろうと思っているとどんどん

治りにくい腰の状態になってしまうことが

多いので早めの受診をお勧めいたします。

 

◎ネットでのご予約はこちら

https://airrsv.net/lionmusashino/calendar

 

◎最寄り駅からお越しの方はこちらのバス案内🚌

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/blog/1777/

 

◎当院は交通事故でお困りの方のために

交通事故に関する事も詳しく記載しております

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/jiko/koutuuzikonikanshite/

武蔵野市のらいおんハート整骨院 武蔵野へのお問い合わせ

らいおんハート整骨院 武蔵野

電話

住所
〒180-0011
東京都武蔵野市八幡町3丁目1-25
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日・祝]
9:00~17:00(昼休みなし)

※CTスキャンやレントゲンがあり、骨折の疑いがある場合は、すぐに検査できます

受付時間

調布市のらいおんハートオレンジ整骨院 調布へのお問い合わせ

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

電話

住所
〒182-0035
東京都調布市上石原1-39-3
診療時間
[平日 (祝日含む)]
10:00〜22:00
[土日]
10:00〜18:00
休診日
水曜日

受付時間

  • 交通事故治療
  • 腰痛改善プログラム

HOME

アクセス-武蔵野院

アクセス-調布院

料金

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

  • スタッフブログ