らいおんハート整骨院 武蔵野

らいおんハート整骨院 武蔵野

web予約はこちら

受付時間

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

web予約はこちら

受付時間

スタッフブログ

頭痛、腰痛、筋肉痛はどうして痛いの?痛みと鎮痛のしくみ①

頭痛、腰痛、筋肉痛はどうして痛いの?痛みと鎮痛のしくみ①

武蔵野市八幡町・関前で交通事故による頭痛の治療なら 

らいおんハート整骨院武蔵野 三鷹駅から徒歩20分。

平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。

日曜・祝日は17:00まで通しで診療しております。

当院には交通事故による頭痛から根本改善プログラムを受けられる方が多数来院されます。

 

 

 

時折、患者さまから次のような質問を受けることがあります。

「どうして痛いの?どうして施術をすると痛みがなくなるの?」

それにちなんで今回は「痛みと鎮痛」について書いていきます。

頭痛、腰痛、怪我の痛み、筋肉痛、内臓痛など痛みのメカニズムを説明していきます。

 

 

 

■どうして痛いの?痛みを感じるメカニズム

①痛みは、まず細胞にある受容体と呼ばれるセンサーで様々な刺激を感じ取り電気信号に変換されます

→機械刺激(手を切る、画鋲が刺さるなど)

→温度刺激(熱い、冷たい)

→化学刺激(炎症が起こる)

 

②次に電気的な信号に変換された痛みは、神経を介して後根神経節に送られます。

更に後根神経節から神経を介して脊髄に送られそこで神経伝達物質と呼ばれる化学物質に変換されます。

最終的に痛みを感じる脳の大脳皮質や大脳辺縁系に送られて痛みを認知します。

 

 

 

■頭痛、腰痛を感じるのはどうして?

頭痛や腰痛で痛みを感じるのは原因筋にある「筋硬結」という筋肉のしこりが痛みを感じる神経を刺激することで痛みが起こるといわれています。多くは生活習慣が大きく関係しています。

 

 

 

■怪我をすると痛いのはなぜ?

①怪我をすると細胞毛細血管が傷つきます。

②細胞が壊れるカリウムイオン、水素イオン、ATPが流出するため痛みを引き起こします。

③さらに血管が傷つくブラジキニンという発痛物質が産生し痛みが起こります。

④損傷後、損傷部位の出血を止めるため血小板が集まりセロトニンという発痛物質が放出するためまた痛みを引き起こします

⑤細胞の修復マクロファージが集まり痛みを引き起こすします

 

◎急性痛(2週間以内)には次の2つの発生機序が存在します

◎損傷直後に起こる痛みは細胞が壊れたことによるものです

◎損傷後しばらくして起こるのは、細胞修復によるものです

 

 

 

■筋肉痛はなんで痛いの?

運動後の筋肉痛は、皮膚の痛みとは異なり、重だるく広範囲に痛みを感じます。

これは筋肉が外界から損傷を受けることが少ないことから身体にとっては緊急性が低く曖昧な痛みとしてか捉えられないためです。

筋肉の痛みの特徴は、傷害された筋肉が引き金(トリガー)となり遠隔部に痛みを誘発します。傷害された部位をトリガーポイントと呼び傷害された部位以外に痛みが出現する現象を関連痛と呼んでいます。

 

 

 

■内臓が痛むのはなんで?

内臓疾患による痛みのパターンはおおよそ決まっています。内臓が障害されると筋肉と同様に障害された部位より遠く離れた場所に関連痛を起こします。例えば心臓病の一つ、狭心症は左肩に痛みを誘発しますし、疾患によって特有の場所に痛みが起こります。

 

もちろん疾患によっては内臓自体が痛むこともあります。

関連痛が起きる原因は、内臓から痛みを伝えてきた神経が脊髄で他の部位の痛みとまとめて脳に伝わるため、脳がどこから来た痛みなのか判別することができず誤認していると言われています。

 

◎内臓の痛みは緊急性が低いため、筋肉と同様鈍く曖昧といわれています。

◎内臓ごとに関連痛パターンがあるため疾病診断に用いられることが多いです。

 

 

 

■当院の治療方法

当院では頭痛、腰痛など痛みの要因として「筋肉の硬さ」に着目しています。

現代ではスマホやパソコンなどの普及とともにデスクワーク中心であり、同じ姿勢で過ごすことが非常に多くなっています。

 

それに伴い首肩、腰に掛かる負担は昔の比では有りません。当院の治療はその硬くなった筋肉をほぐしていくことから始まります。硬くなった筋肉をほぐしていくことにより、腰にかかる負担も減り、症状が緩解していきます。

 

当院独自の手技療法MPFは医学的、生理学的根拠に基づいており、硬くなっている筋肉を1㎜単位で探り、直に圧迫・摩擦を加えアプローチしていきます。それによって血液循環を良くし、痛み、硬さ、しびれを改善していきます。

手技で深く入らない場所にはトリガーポイント鍼を使い治療します、症状がなかなか治りづらい人におすすめです。

 

今回は「痛みと鎮痛」のブログでした。これらの症状でお困りの方は是非当院に一度ご相談ください。

 

 

◎ネットでのご予約はこちら

https://airrsv.net/lionmusashino/calendar

 

 

◎最寄り駅からお越しの方はこちらのバス案内🚌

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/blog/1777/

 

 

◎当院は交通事故でお困りの方のために

交通事故に関する事も詳しく記載しております

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/jiko/koutuuzikonikanshite/

武蔵野市のらいおんハート整骨院 武蔵野へのお問い合わせ

らいおんハート整骨院 武蔵野

電話

住所
〒180-0011
東京都武蔵野市八幡町3丁目1-25
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日・祝]
9:00~17:00(昼休みなし)

※CTスキャンやレントゲンがあり、骨折の疑いがある場合は、すぐに検査できます

受付時間

調布市のらいおんハートオレンジ整骨院 調布へのお問い合わせ

らいおんハートオレンジ整骨院 調布

電話

住所
〒182-0035
東京都調布市上石原1-39-3
診療時間
[平日 (祝日含む)]
10:00〜22:00
[土日]
10:00〜18:00
休診日
水曜日

受付時間

  • 交通事故治療
  • 腰痛改善プログラム

HOME

アクセス-武蔵野院

アクセス-調布院

料金

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

  • スタッフブログ