受付時間

らいおんハート整骨院 武蔵野

web予約はこちら

スタッフブログ

椎間板ヘルニアは治るの?痛みの原因と治療法‼ 

椎間板ヘルニアは治るの?痛みの原因と治療法‼ 

武蔵野市・西武新宿線 東伏見駅・東西線 中央線 三鷹駅周辺で

 

椎間板ヘルニアでお悩みの方 関前三丁目バス停から徒歩2分

 

 
らいおんハート整骨院武蔵野です!

 

【椎間板ヘルニア】

 

椎間板ヘルニアとは背骨と背骨の間で

 

クッションの役割をする椎間板の中にある組織が飛び出し

 

神経に触れたり炎症することで起こるものです。

 

原因として考えられるものは体の重みを支えている

 

椎間板が負担を受け劣化することで起こると言われています。

 

 

劣化する要因は様々ですが大きな要因としては加齢、

 

生活習慣など環境的な要因が挙げられます。

 

 

その他に外傷や遺伝的要因によって椎間板ヘルニアが起こる事があります。

 

また姿勢的な要因もあり姿勢が悪いことで

 

腰に負担がかかり椎間板ヘルニアの原因になることもあります。

 

 

代表的な症状としては

 

坐骨神経痛と呼ばれる臀部から足へのしびれと言われていますが、

 

画像上椎間板ヘルニアと診断されても無症状の方もいらっしゃいますし、

 

逆に画像上、椎間板ヘルニアと診断されていなくても

 

椎間板ヘルニアと同じような症状を出す方もいらっしゃいます。

 

 

と言う事は、症状だけを見て椎間板ヘルニアと決めつけることなく

 

まずは状態を確認し治療を行っていくことが必要です。

 

 

当院では、

 

椎間板ヘルニアと診断されてお困りの患者さんも数多くいますが、

 

治療を行うことで改善していきます。

 

まずは椎間板への負担を減らすために骨盤矯正、

 

姿勢矯正を行い正しい姿勢を作っていきます。

 

 

また、背骨の周りの筋肉を緩めることにより

 

椎間板への負担が軽減され、症状の改善につながってきます。

 

椎間板ヘルニアで治療の対象となる筋肉は

 

「多裂筋」と言う背骨のきわについている筋肉です。

 

この多裂筋が硬くなることにより

 

椎間板への負担が増してくるためこの筋肉へのアプローチが大事になってきます。

 

 

当院の独自の治療法「MPF療法」では

 

この多裂筋まで細かく触り分けることができるため症状の改善が期待できます。

 

 

椎間板ヘルニアのページ

 

当院HPはこちら

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/

 

ネット予約はこちらから

https://airrsv.net/lionmusashino/calendar

 

 

らいおんハート整骨院武蔵野

0422-38-6084

 

住所
〒180-0011
東京都武蔵野市八幡町3丁目1-25
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日・祝]
9:00~17:00(昼休みなし)

※CTスキャンやレントゲンがあり、骨折の疑いがある場合は、すぐに検査できます

武蔵野市のらいおんハート整骨院 武蔵野へのお問い合わせ

らいおんハート整骨院 武蔵野

電話

住所
〒180-0011
東京都武蔵野市八幡町3丁目1-25
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日・祝]
9:00~17:00(昼休みなし)

※CTスキャンやレントゲンがあり、骨折の疑いがある場合は、すぐに検査できます

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

アクセス・料金

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

  • スタッフブログ