受付時間

らいおんハート整骨院 武蔵野

web予約はこちら

スタッフブログ

ストレートネックが頭痛の原因になるって本当!?ストレートネックでお困りの方へ

ストレートネックが頭痛の原因になるって本当!?ストレートネックでお困りの方へ

武蔵野市八幡町・関前で交通事故による頭痛の治療なら らいおんハート整骨院武蔵野
三鷹駅から徒歩20分。平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。
日曜・祝日は17:00まで通しで診療しております。
当院には交通事故による頭痛から根本改善プログラムを受けられる方が多数来院されます。

 

 

先日いらっしゃった患者さんで

「首周り肩回りが硬く、

PC作業やスマホを見ていると頭が痛くなる」

などの諸症状を訴え来院された方がおりました。

 

お話を聞かせて頂くと、このような症状と背景がありました。

・長時間のPC作業で頭痛がひどくなる

・毎日スマホを操作している時間が多い

・気が付くと顎が前に出ている

・肩こり首周りの筋肉がガチガチに硬い

 

姿勢や体型チェック

・巻き肩・猫背

・ふくらはぎがむくむ

・顎が前に出ている

・前かがみで歩く

 

■ストレートネックとは?

人間の首は本来、緩やかなS字カーブを描いています。

その首が長時間、前かがみの姿勢をとることによって徐々に真っ直ぐになります。

そして柔軟性が失われ、前に戻りづらい状態になっていきます。

この姿勢を“ストレートネック”と呼びます。

ストレートネックは、肩よりも頭が前に出ている状態です。

この状態が続くと、神経や筋肉への負担が大きくなり、

首の痛み、頭痛など様々な症状を引き起こします。

 

 

■ストレートネックの原因は?

短時間や一時的には問題ないのですが、長時間この状態が続くと

姿勢が固まり、症状が出てきてしまいます。

 

・スマホの使い過ぎ

→スマホを使うことで肩よりも頭が前に出過ぎてしまいます。

頭は5Kg(ボーリングの玉)程度の重さがあります。

この重みは相当な負担であり、首や肩の筋肉を硬くし、痛みを誘発してしまいます。

 

・PCの使い過ぎ

→スマホ同様、肩よりも頭が前に出過ぎてしまうので原因になります。

 

・高い枕での睡眠

→高い枕を使う事でも首のカーブを失くしてしまいます。

高い枕で寝ることも、長い時間、頭が首肩より前に出過ぎてしまうため注意が必要です。

 

・姿勢の悪さ

→人間の背骨は33本の骨からできています。

頸椎7個、胸椎12個、腰椎5個、仙椎5個の骨が頭からお尻まで連なります。

緩やかなカーブを描くことで上下左右、体のひねりなど滑らかな動作を可能にして

体の負担を減らしてくれています。

 

この背骨達は互いにリンクしています。

頭部が前にいけば、骨盤は後ろに傾き、頭部が後ろに傾けば骨盤は前に傾きます。

そうして互いのバランスをとっています。

 

ストレートネックには土台である骨盤を整えてあげることにより

頭部の傾きも改善されていきます。

当院グループの施術プログラムでは骨盤矯正がありますので是非一度体験してみてください!!

 

 

■ストレートネック予防法

・こまめにストレッチをする

→首の上下、左右に倒す、左右に向ける、回旋などを行いましょう。

 

・適度に休憩を

→厚生労働省によれば、PCなどの長時間作業における休憩の目安は、

一時間おきに10~15分の休憩をとる事とされています。

 

仕事であれば小まめに休憩をとることは難しいかもしれませんが

休憩をとった際は、ストレッチや首周り、肩回りの硬いところを温めるようにしましょう。

特に夏のクーラーなど冷気が当たる場所は筋肉を硬くしてしまうので注意が必要です。

 

ストレートネックが引き起こす頭痛の種類

・偏頭痛→脈打つようなズキンズキンと響く痛み

女性の方が男性より多く生理周期や排卵期に発症することも多い。

吐き気、光や音、精神的ストレス、睡眠不足、疲労によっても引き起こされやすい。

 

・緊張型頭痛→長時間同じ姿勢でいることによる筋緊張で、筋肉が硬くなり血流が

悪くなることにより頭痛を発症する。眼精疲労も原因となる。

温めることにより症状が和らぐことが多い。

 

■頭痛の治療

①姿勢矯正・骨盤矯正

当院ではまず姿勢、骨盤の矯正からおこないます。

筋肉の緊張は姿勢や骨盤の歪みが原因なのでまずはそこの改善が必要になります。

当院の姿勢矯正・骨盤矯正は筋膜リリース法を用いて矯正をおこないます。

 

②MPF療法

当院独自の手技療法で痛みの原因に直接アプローチしていきます。

痛みの原因は“筋硬結”と呼ばれます、痛みの原因が特定できたら圧迫、摩擦をして筋硬結にダイレクトにアプローチします。

 

③トリガーポイント鍼

ストレートネックに対して鍼治療もおこないます。

痛みの原因である筋硬結に直接鍼を打っていく治療法になります。

手では届かない深いポイントにもアプローチできますので症状改善に期待できます。

病院へ行っても症状が良くならない方、他の整骨院にいっても改善されない方は是非当院にお越しください

 

当院のHPはこちら

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/

◎ネットでのご予約

https://airrsv.net/lionmusashino/calendar 

◎最寄り駅からお越しの方はこちらのバス案内

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/blog/1777/

 

◎当院は交通事故でお困りの方のために

交通事故に関する事も詳しく記載しております

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/jiko/koutuuzikonikanshite/

武蔵野市のらいおんハート整骨院 武蔵野へのお問い合わせ

らいおんハート整骨院 武蔵野

電話

住所
〒180-0011
東京都武蔵野市八幡町3丁目1-25
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日・祝]
9:00~17:00(昼休みなし)

※CTスキャンやレントゲンがあり、骨折の疑いがある場合は、すぐに検査できます

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

アクセス・料金

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

  • スタッフブログ