受付時間

らいおんハート整骨院 武蔵野

web予約はこちら

スタッフブログ

子どもの頭痛で1番多い緊張型頭痛でお困りの方へ

子どもの頭痛で1番多い緊張型頭痛でお困りの方へ

武蔵野市八幡町・関前で交通事故による頭痛の治療なら らいおんハート整骨院武蔵野
三鷹駅から徒歩20分。平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。
日曜・祝日は17:00まで通しで診療しております。
当院には交通事故による頭痛から根本改善プログラムを受けられる方が多数来院されます。

 

先日いらっしゃったお子様の患者さんで

「頭がしめつけられるように痛い」

などの諸症状を訴え来院された方がおりました。

 

お話を聞かせて頂くと、このような症状と背景がありました。

・勉強が忙しく首や肩まわりの筋肉が硬い

・ゲームやスマホをよく使う

・受験を控えストレスが溜まりがち

 

姿勢や体型チェック

・反り腰

・猫背

・太り気味

 

■頭痛の特徴

頭痛には明確な原因があり、症状を引き起こす二次性頭痛と

原因が特定できないけれど症状が発現する一次性頭痛とがあります。

二次性頭痛には、脳出血、脳梗塞、脳腫瘍などの

病気がある上で起こりますので注意が必要です。

 

・体の片方に力が入らない

・痺れ

・痙攣

・めまい

・ろれつが回らない

 

などの諸症状があれば、早急に医師に相談してください。

 

 

一次性の代表的な頭痛は次の3つがあります。

・偏頭痛

→頭の片方がズキズキ脈打つように痛む、吐き気がある。

頭痛の前に眩しさを感じる。音や光で頭痛を誘発する。

 

・緊張型頭痛

→後頭部が締め付けられるような鈍い痛み。

精神的ストレスや悪い姿勢、首肩の筋肉のコリが原因となる事が多い。

 

・群発性頭痛

→男性に多く、目の奥をえぐられるような耐え難い痛み。

 

 

■子供の頭痛で多い緊張型頭痛

最近では勉強やスマホ、ゲームのやりすぎでの首周りの筋肉、

後頭部周りの筋肉、肩回りの筋肉が硬くなり、

血液の循環が悪くなり、神経や筋肉に栄養が行き渡らなくなり、

緊張型頭痛を誘発するケースが多くなっています。

また精神的なストレスも原因の一つと考えられています。

 

原因になる筋肉は

・後頭下筋

・僧帽筋

・肩甲挙筋

など、頭、首、肩に付く筋肉です。

 

 

■子供の頭痛は周囲の理解が大切

・子供の訴えに理解してあげる

・普段の様子を見て気づいてあげる

・子供もストレスを受けている事を感じてあげる

 

頭痛が起こりやすい子供は几帳面な性格だったり環境や周囲の反応に敏感だったりします。

また痛みに対してもうまく説明できなかったりするので、

「頭が痛い」と伝えられたら信じて温かく見守ってあげることが大切です。

 

 

■頭痛の治療

・当院では頭痛治療に対してMPF療法骨盤矯正トリガーポイント鍼を通して

根本的に改善していきます。

緊張型頭痛は原因となる筋肉にアプローチすることで改善していきます。

薬を飲んでも根本的に良くならない、痛みが改善しない方は一度ご相談ください。

 

当院のHPはこちら

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/

 

◎ネットでのご予約

https://airrsv.net/lionmusashino/calendar 

 

 

◎最寄り駅からお越しの方はこちらのバス案内

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/blog/1777/

 

 

◎当院は交通事故でお困りの方のために

交通事故に関する事も詳しく記載しております

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/jiko/koutuuzikonikanshite/

武蔵野市のらいおんハート整骨院 武蔵野へのお問い合わせ

らいおんハート整骨院 武蔵野

電話

住所
〒180-0011
東京都武蔵野市八幡町3丁目1-25
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日・祝]
9:00~17:00(昼休みなし)

※CTスキャンやレントゲンがあり、骨折の疑いがある場合は、すぐに検査できます

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

アクセス・料金

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

  • スタッフブログ