受付時間

らいおんハート整骨院 武蔵野

web予約はこちら

スタッフブログ

階段の上り下りで来る膝の痛み足の痛み!!

階段の上り下りで来る膝の痛み足の痛み!!

らいおんハート整骨院武蔵野 

柳沢 関前 八幡町 田無 武蔵関 三鷹 吉祥寺 関町で

「膝が痛くて、正座が辛い‼︎」とお困りの方に

先日、患者さんで「膝が痛くて、しゃがんたり階段を降りるのが辛い。」と訴え来院した方がいらっしゃいました。

お話を聞かせて頂くと、このような症状と背景がありました。

しゃがむ動作の際に、左の膝のお皿の上に痛が走る。
痛みで全然しゃがめず、痛みのため掃除なや足元の荷物を取る動きが機敏に出来ない。
階段の上り下りでも痛みがでる。
特に下りの時の方が痛みが強い。

運動検査
ベッドに仰向けになりまっすぐに寝るよう指示したところ、

膝裏とベッドに2cmほどの隙間がありました。

かかとをつけた状態でしゃがみこんでもらうと 深く屈めず、

かかとが浮いてしまう。

腰の反りも強く腰に痛みも出てしまう。

姿勢・体型のチェック
猫背反り腰、ガニ股の傾向があるため重心の確認した際、

外側とかかとに重心があるとのこと。左側に体重を乗せることが多い。

また、反り腰の特徴として骨盤が前傾していることもあり前ももの緊張も強くなる。

膝の痛みで湿布を貼ったが痛みの変化は無かったので心配になり

整形外科に行ってレントゲンを撮ったが骨には異常はありませでした。

慢性的に姿勢や歩き方の異常で筋肉は硬くなりその筋肉の付着部で

痛みを出していました。また痛みをかばったり、硬くなることで筋力が低下します。

そのまま日常生活を送ることでさらに膝に負担がかかってしまいます。

そしてこの症状を起こしている要因になるのが、

【大腿四頭筋の緊張】であると判断しました。

初回の治療
膝の痛みを訴えているため、視診、運動検査から腰から殿筋含め

下肢を全体的に確認を行い、左の膝関節筋に原因筋を確認し、

局所的に刺激していきました。

左膝の痛みによる、左右のバランスの不安定感を身体の土台である

骨盤周りの筋肉の緊張を取るために骨盤の矯正を行い、

かかとと外側にあった重心が前側の真ん中のところにもってくることで

バランスよく筋肉を使えるようにすることで左膝への負担も軽減していきました。

大腿四頭筋の張りが強いことから、
【膝関節筋】と【大腿四頭筋】にアプローチをすることで膝の痛みは

軽減しましたが、正座や階段の上り下りの負担が膝にかかってしまい

再び膝痛の原因にもなるため継続的な治療を行っていく必要があります。

治療後に痛みが軽減したとしても一時的に痛みが減るのですが、

筋肉の性質上数日経てば元に戻ってしまいます。

大腿四頭筋は膝関節を伸ばすのに大きく関っているため、

膝の健康維持には大腿四頭筋の筋力アップが重要なポイントになります。

筋肉を使えるようにするために、ストレッチやトレーニングなど

指導していきます。また、膝痛を繰り返さないための身体づくりをするために

ウォーキング(早歩き)を習慣にし、ストレッチで

膝の可動域を維持することも膝痛の痛みの軽減、再発予防にも効果的です。

現在5回ほど通っていただき、しゃがむ時の痛みは軽減されていて、少しずつ改善してきています。


継続の治療

膝の痛みの症状は、最初よりはしゃがむ時の痛みが減ったとのことですが、

まだ大腿四頭筋の硬さからくる膝関節筋の痛みが多少残っているとのこと。

症状はとれてきているが、筋肉の再生ができていない為症状が残ってしまっている。

ストレッチを継続することで、膝の可動域も増え、筋肉の負担が減り痛みの軽減になります。

時間を見つけて簡単にできる自宅でのストレッチと痛みが減り安定してくると

再発防止のためのトレーニングを行いながら予防と治療を平行に行っていく。

膝の調子が悪いと運動不足になりやすく、そのために体重が増えるという

悪循環に陥りやすいので、生活指導も行っていく。

このような症状でお困りの方など

気になる方はこちらから

↓↓↓↓↓

当院のHPはこちら

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/

 

ネット予約はこちらから

https://airrsv.net/lionmusashino/calendar

 

◎最寄り駅からお越しの方へ こちらのバス案内から

https://lionheart-seikotsuin-musashino.com/blog/1777/

武蔵野市のらいおんハート整骨院 武蔵野へのお問い合わせ

らいおんハート整骨院 武蔵野

電話

住所
〒180-0011
東京都武蔵野市八幡町3丁目1-25
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日・祝]
9:00~17:00(昼休みなし)

※CTスキャンやレントゲンがあり、骨折の疑いがある場合は、すぐに検査できます

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

アクセス・料金

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

  • スタッフブログ