受付時間

らいおんハート整骨院 武蔵野

web予約はこちら

スタッフブログ

寝ても寝ても疲れが取れなくお困りの方へ 整骨院で始める自律神経治療⁉

寝ても寝ても疲れが取れなくお困りの方へ 整骨院で始める自律神経治療⁉

らいおんハート整骨院武蔵野

 

田無 武蔵関 三鷹 吉祥寺 関町

 

「朝起きて疲れが残っている、すっきりしないまま1日中眠い」などの症状でお困りの方へ

 

 

先日いらっしゃった患者さんで

 

【しっかり寝ても疲れとだるさがとれず困っている】という方がいらっしゃいました

 

 

  • 平日は眠りが浅く、睡眠時間も十分確保できていない

 

  • 休日はあまり疲れないように家の中でくつろいで過ごし疲れないよう生活する

 

  • 運動もほとんどしていない

 

  • 病院にも通うほどでも無いと思い、整骨院に来院した

 

  • 日中はずっと眠く、肌も荒れるくらいにストレスを感じる

 

 

 

 

このような症状と背景がありました

 

 

 

お話を聞かせて頂いて

 

運動検査・触察

 

日常的な仕事中の姿勢から首が前に屈んでしまっている。

 

胸を張って頭を引いてもらうと顎が上に向くため、詳しく聞いてみると

 

常に猫背の姿勢で、首が倒れた状態のまま正面のパソコンを見ているとの事

 

そのため背骨の筋肉が短縮し首の変形がみられた。

 

腕を上げてもらった時に一緒に動くはずの肩甲骨の動きが正常よりも小さく

 

背中の捻る動きや反り、前にかがむ動きに制限がかかっていたため、

 

肩甲骨や背骨周辺の筋肉の緊張も強い事がわかった。

 

これらの点から 「自律神経のバランスの乱れ」が原因であると判断した。

 

自律神経症状の特徴

 

怪我などのハッキリとした原因が見られずらい

 

痛みが必ずある訳では無く、だるさ、しびれ、不安感など

 

気持ちが落ち込みやすい  ※「私は大丈夫」と思っている方が実は注意が必要

 

性格や体質に左右はされますが、誰にでも起こる可能性がある

 

 

 

初回の治療の際

まず治療進めるにあたって自律神経の症状がなぜ起っているのか?

 

最初の問診の段階で睡眠時間が短かったり長かったり、ばらつきがあり上手く休めておらず。

 

運動はほとんどしない。毎日のデスクワークから姿勢を崩し背中や首周りの筋肉を強く

 

緊張させているため脊柱から出る自立神経を直接圧迫させたり周辺の血管を圧迫し

 

神経の栄養を阻害している可能性も考えられる。

 

そのため日常生活と緊張が強い筋肉を緩めていくことを最初の目標に治療を進める事を

 

優先に行っていく。

 

日々の負担を作り出している姿勢から改善していくため猫背を中心に行い。

 

また骨盤の矯正を行なうと骨盤から首に着く筋肉と首周りの筋肉が緩んだことから

 

前かがみになった首も正常に近づき頭が後ろに反れるようになった。

 

背中と首肩周りを中心に施術を行いながら緊張を取っていきました。

 

首肩周りコリや痛みは治療前に比べ軽減し変化を実感して頂きました。

 

また日常生活でも改善してゆくべき所を一つ一つ行い治療を進めております。

 

自律神経症状は急性の怪我などとは異なるため時間をかけながらも

 

患者さんの意見を尊重しながらこれからも治療を継続していきます。

 

 

このような悩みで困っている方、頭痛や内臓の違和感や痛みなども発症することもありますのでお困りの方はぜひ当院にお越しください。

 

ネット予約はこちらから

 

https://airrsv.net/lionmusashino/calendar

武蔵野市のらいおんハート整骨院 武蔵野へのお問い合わせ

らいおんハート整骨院 武蔵野

電話

住所
〒180-0011
東京都武蔵野市八幡町3丁目1-25
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日・祝]
9:00~17:00(昼休みなし)

※CTスキャンやレントゲンがあり、骨折の疑いがある場合は、すぐに検査できます

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

アクセス・料金

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

  • スタッフブログ